軽作業アルバイト求人

昨今は様々な企業がコスト削減のため人件費の高い正社員からアルバイト、派遣社員を使用しています。

特にその傾向が強い業種が物流倉庫や食品工場等です。未経験で資格も不要ということから業務自体は単純な作業がメインなのですが、アルバイトに応募をする前に気を付けるべきところがあります。これらの求人は大体が軽作業で男女歓迎、年齢不問と記載をされています。ところが、実際にアパレル倉庫や食品倉庫で勤務をすると性別によって全く違う業務を命じられることが多々あるのです。

具体的にアパレル倉庫の場合では女性は服の値段付けや、各店舗に発送する製品のピッキング、その後の検品等の作業が一般的です。それに対して男性、特に若い男性はトラックから重たい段ボールをひたすら降ろしてパレッドに積み重ねていく作業や出荷の際の仕分けの作業等が多くなります。

これは食品工場でも同様で女性はライン作業、男性は数十キロの荷物を仕分ける作業に配属されることもあります。軽作業の抑えられた賃金で慣れない肉体労働から腰痛を発症してしまうケースもあります。初めから求人の段階で男性と女性の業務が異なることを明記しているところは良心的な企業と言えるでしょうが、男女共に同じ時給では応募が来ないと考えているのか滅多にはありません。

軽作業アルバイトに応募をする際にはそれらのことに注意をすると共に、可能であれば業務内用を詳しく確認しておくことが重要になります。