営業職

この10年、今まで色んな種類のアルバイトをして来ました。飲食店、結婚式場、英会話教室のチラシ配り、スーパーの寿司製造、お菓子袋詰め、書籍やCDの販売などなど。

そんな私が今年の夏から始めたのが、営業系のアルバイトです。自分で契約を取る、販売補助の仕事です。商材というか、補助対象は様々です。電化製品から公共団体の会員まであります。

最初はイベントの手伝いという事で入ったアルバイトでしたが、人が足りない&雇用保険がかかるかもという事でこちらを勧められ、なんとか今まで続いています。まだまだ成績は良くないですが、結構毎週シフトに入れて貰っているのでなんとか続けています。

場所によっては、本当に過酷な仕事です。特に夏。屋外の現場だと、いつも熱中症ギリギリまで働いてようやく休む様な感じです。でも目標があるので、あまり休んでばかりはいられません。いつも自分と相談して、自分の限界との戦いです。

他にも沢山大変な事はありますが、個人目標というのは、自分がリーダーの時のチーム目標よりもまだ気がラクだなあと感じるので出来る限り続けていきたいです。このアルバイトを始めて私は、新しい自分に気付けました。